機能一覧

主な機能

ウイルス・スパイウェア対策機能 (Windows, Mac, Androidに対応)

日々発生する新しいウイルスやスパイウェアなどの脅威からご利用の機器を守ります。
ご利用の機器に対してスキャンを実行することで、潜伏感染していたウイルスやスパイウェアを発見し、駆除を行います。
お客様がファイルを開いたりプログラムを実行するたびに、ウイルススキャンを実行し、ウイルスを検知した場合には処理が行われます。

このページの先頭へ

迷惑メール対策機能 (Windowsに対応)

迷惑メールや危険なメールを判別し、受信ボックスへの配信を防止することでメールによる危険からご利用の機器を保護できます。
迷惑メールの判定レベルの設定や、迷惑メールと判定されたメールの保存場所の設定、迷惑メールと判定されたメールの保存場所の設定、迷惑メールのフィルタリングルールのカスタマイズなど、お客様のご利用状況に合った設定にすることができます。

このページの先頭へ

フィッシング対策機能 (Windows, Mac, Androidに対応)

マカフィー® セキュリティサービスは、メールに記載されたURLからアクセスするサイトが安全かどうかを確認し、危険な場合はアラート画面で警告します。

※フィッシング詐欺とは、金融機関(銀行やクレジットカード会社)を装った電子メールが送られてきて、お客様を実在のサイトに類似の偽サイト(フィッシングサイト)に誘導して、お客様の大事な情報(住所、氏名、口座・クレジットカード番号、暗証番号など)を入力させて、悪用する手法の詐欺です。

このページの先頭へ

脆弱性スキャナー (Windowsに対応)

OSやプログラムが最新の状態でないと、パソコンが危険にさらされ、パソコンが乗っ取られたり、個人情報が盗まれる可能性があります。
脆弱性スキャナー機能は、OSやプログラムを常に最新の状態に保ちます。OSやプログラムに脆弱性が見つかった場合や古いプログラムが使用されている場合、通知し、インストールすることができます。

このページの先頭へ

ファイアウォール機能 (Windows, Macに対応)

不正アクセス対策をしていないと、外部からハッカーなどの侵入者により大切なデータや個人情報を盗まれてしまう可能性があります。
ファイアウォール機能は、危険なサイトからのアクセスをブロックしたり、プログラムのインターネットへのアクセスを管理できるので、ご利用の機器を侵入者(ハッカー)からの乗っ取りや攻撃を阻止し、安全にインターネットに接続することができます。

このページの先頭へ

シュレッダー機能 (Windowsに対応)

ファイルとフォルダを手動で削除したり、ごみ箱を空にしたり、インターネット一時ファイルを削除しただけでは、情報の復元は可能です。
シュレッダー機能を用いることで、機密情報を含むファイルをご利用の機器から安全かつ完全に削除することができます。

このページの先頭へ

ウェブアドバイザー/サイトアドバイザー (Windows, Mac, Androidに対応※)

本機能は、ウェブサイトの安全性評価を行います。
フィッシング詐欺などのネット犯罪を未然に防ぐために、アクセスするサイトが安全かどうかを確認し、危険な場合はアラート画面で警告します。

※本機能の名称は、Windows:ウェブアドバイザー、Mac、Android:サイトアドバイザーとなります。

このページの先頭へ

お申込み、お問い合わせはこちら

このページの先頭へ